サーマクールやテノールの効果

サーマクールと呼ばれるたるみやしわに改善に効果が高いと評判の美容施術方法があります。多くの人がサーマクールの効果を詳しく教えて欲しいと思っているようです。日本国内ではまだ新しい美容法であり、サーマクールを使ったことがある人はまだ多くはありません。サーマクールは痛みがあるのが特徴です。高周波のラジオ派を肌にあてるという施術であり、肌が熱を持ち、痛みを覚える人は多いようです。痛みが気になる人にはテノールという美容施術方法もあります。サーマクールほどの効果が出ないかもしれませんが、テノールはラジオ波をあてるという点では共通してますが、痛みば弱めです。たるみやしわの改善効果も弱めといった意見も多いようです。しっかりと効果を実感したい人にはやはりサーマクールのほうがおすすめです。サーマクールにしろテノールにしろ、コストや労力に見合うだけの美容効果は得られないと考えている方もいます。サーマクールを施術した後は、顔がむくんだようになりますが、数日たって元に戻ります。肝心のたるみやしわへの効果は、施術後1~2ヶ月で徐々に現れてくるようですが、肌質によっては違うようです。サーマクールやテノールを受けても即座に効果があるわけでなく、時間の経過を待たねばなりません。サーマクールやテノールを受けた場合、たいていは1ヶ月~4ヶ月で少しずつたるみが解消されていくというパターンが多いようです。(ref: 804407043-36)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です