ダイエットと健康について

健康にいいダイエットをしたい人は多いようです。最近は服も全体的にシルエットが細身のため、特に痩せる必要のない人もダイエットをしています。時には、健康を無視するほど極端なダイエットに人気が出ることもあります。年齢や性別に関係なく、いつまでもきれいでいたいと思う人は少なくないようです。しかし、ダイエットとは元々、健康のためにすることではないでしょうか。身体に負担の大きいダイエットを続けていると、健康を損ねたり肌荒れや薄毛の問題が出ることがあります。ダイエットだけでなく、年を取ってからはじめて実感できる身体への負担というものはありますので、用心することが大事です。健康に配慮したダイエットをすることは、思うほど簡単なことではありません。ダイエットだからといって低カロリーな食事ばかり、もしくは、おにぎりや菓子パンなどの単品ばかり食べていると、便秘になりやすくなります。りんごやバナナなどの果物、青菜や根菜などで植物繊維もしっかり摂取しましょう。そして、たんぱく質が不足しないよう、ある程度は肉類なども確保してください。たんぱく質不足は、体内に存在する筋肉量も少なくしてしまいます。基礎代謝という1日に最低限使われるカロリーも低下して、結果的に痩せにくい体質になってしまうので注意が必要です。ダイエットと健康は相互に補完関係かせあります。ダイエットをうまくやり遂げるには、まず健康になるところから検討してみてください。(ref: 804407043-1)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です