暮らしが豊かになるクレジットカードのお得な使い方

財布の中に常に現金を入れておかずとも、クレジットカードがあれば買い物に困りません。ですが、使い方を間違えてしまうと、返済限度を越えてしまい困ったことにもなります。クレジットカードを持ち歩く時には、現金を持ち歩いている時以上に注意をして扱わなければ、不注意がもとでトラブルに巻き込まれかねません。クレジットカードを使う時には、できるだけ一括で支払うことが、返済金額を増やしすぎないコツです。分割払いはとても便利なのですが、金利がかかるので、利用金額に利息を追加して返済することになります。クレジットカードを分割払いにすれば高いものでも購入できますが、分割払いを何度も利用していると、何の支払いをしているかわかりにくくなります。分割払いは原則的に利用しないことにしておけば、月の支払い額をコントロールしやすくなります。クレジットカードはたいへん便利なものですが、限度を超えた利用は差し控えるようにしましょう。お金を使う機会自体が少ない人なら問題ないでしょうが、油断をするとついクレジットカードを使いすぎてしまう人もいます。クレジットカードでどんな買い物をするかある程度の目星をつけておいたほうがいいこともあります。例えば、光熱費や家賃など毎月決まった額を支出するものなら、それ程心配することもありません。クレジットカードで支払うものを自動引き落としだけにしていても、1年が経過したころにはまとまったポイントが入るでしょう。(ref: 5310377707-87)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です