ローズヒップサプリメントの上手な利用方法

サプリメントで、ローズヒップの成分を体内に取り入れる時には、確認しておきたいことがあります。ローズヒップのサプリメントの主成分はビタミンCであるため、その特徴を理解しておく必要があります。ビタミンCは水溶性で、体内での貯蔵がきかず、余剰分は尿や汗の中に溶けて体から出ていきます。そのため、まとめて飲んでおいて、体の中に蓄えることができません。使い終わったら、その都度ビタミンCを補充する必要があります。ローズヒップのサプリメントをたくさん飲んだとしても、体に必要ない分は尿として排出されてしまうのです。効果を期待するばかりに多量のサプリメントを摂取しても無駄になるので、適量を飲むようにしましょう。体内でビタミンCの量を一定に保つためには、頻繁に、少量ずつのローズヒップを摂取することです。もちろん食事からもビタミンCを摂取することは可能ですが、効率よく摂取するにはサプリメントが大変便利です。ローズヒップ以外のサプリメントにも共通することですが、サプリメントを飲む時には、水や、白湯を使いようにします。コーヒーや緑茶でサプリメントを飲むという方もいるようですが、お茶に含まれている成分は、サプリメントの成分の吸収を邪魔することがあります。タンニンが沢山含まれているお茶や、コーヒーなどに含まれているカフェインは、ローズヒップサプリメントに含まれるビタミンの吸収を妨げるので、飲むときは必ず水で飲むようにしましょう。アンチエイジングや美肌効果のある成分をたくさん含まれているローズヒップのサプリメントはこれからも多くの女性に利用されると容易に想像できます。(ref: 964227769-65)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です