自宅でビキニラインを脱毛する方法

ビキニラインの脱毛は、水着の時期になれば重視する人が増えてきます。具体的に、ビキニラインの脱毛はどういった方法で行うのでしょう。人間の体の中でも、ビキニラインの皮膚はとても弱いので肌荒れがしやすく、毛抜きを使うと毛穴に雑菌が入り化膿することもあります。家庭でビキニラインの脱毛処理を行う場合は、カミソリで剃毛するといいでしょう。カミソリを使う脱毛は、毛の再生サイクルが早いことや、剃り残しが出てしまうという問題がありますが、コツがわかれば上手に脱毛ができます。切れ味のいいカミソリを使うことが、ビキニラインの脱毛のポイントです。毎回、新品を使うようにすることが大事です。脱毛をする時にはお肌をきれいにしておく必要があるため、風呂で体を温めてから行いましょう。これから脱毛をする部分はせっけんの泡をしっかりつけてから、カミソリを使います。カミソリでビキニラインのむだ毛を剃る時には、皮膚にカミソリの刃が45度の角度になるようにします。脱毛が終わったら、水で剃った部分を冷やします。これで毛穴が引き締まり、雑菌が入りにくくなります。脱毛が終わった直後の皮膚は刺激に弱くなっていますので、しばらくそっとしておいて肌を落ち着かせ、ローションで皮膚をケアします。家庭でも、ビキニラインの脱毛処理はできない話ではありませんので、興味がある人は試してみるといいのではないでしょうか。(ref: 911273119-32)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です