青りんごによるダイエットについて

ダイエットには色々なやり方がありますが、フルーツダイエットの一種に、毎日青りんごを食べる青りんごダイエットがあります。青りんごはりんごポリフェノールを豊富に含んでおり、ダイエットに適した果物といえます。りんごポリフェノールに含まれるプロシアニジンが、脂肪の吸収を抑え燃焼させる効果があると言われているので、ダイエットに役立つのです。プロシアニジンは赤いりんごより青いりんごに4倍も多く存在するので、りんごダイエットには青りんごが向いているのです。青りんごを朝昼晩と食事をする前に半分ずつ食べるようにします。1日に1個半の青りんごを皮ごと食べ、2週間続けます。青りんごダイエット中は、食べるものの量は30%ほど減らし、青りんごに置き換えるというスタイルを取ります。青りんごダイエットは、内臓脂肪が多い方や肉をよく食べる方や便秘が気になる方にいいようです。何日が継続しても全く結果が出ないという場合は、体質的に合わないのかもしれません。りんごダイエットのように食べ物を置き換えたり食事量を減らしたりするダイエット法は、挫折しやすいダイエット方法でもあります。また、2週間のダイエットメニュー終了後、リバウンドが起きて前よりも体重が増えてしまったという方もいます。腸の老廃物を除去し、きれいにしているのが青りんごダイエットです。規則正しい生活と適度な運動を心がけるようにし、時折、りんごダイエットの2週間を取り入れてあげるのが健康的なダイエット方法かも知れません。ダイエットをするには、青りんごだけに依存する方法はお勧めできません。(ref: 544785926-15)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です