有酸素運動で健康維持を

有酸素運動は特別な道具は必要なくすぐに始められるダイエットです。とはいえ、基礎代謝が低ければ有酸素運動での脂肪代謝は少なくなりがちです。日々の運動量が少ない人は年を取っている人が該当します。脂肪燃焼効果を挙げるためには筋肉量を増やし、軽い運動などで汗をかく習慣を身に付けることが大切です。半身浴で発汗を促し、汗をよくかく体質になることや、水分摂取をきちんと行うことなどが、有酸素運動ダイエットの効率を高めてくれます。半身浴や水分摂取は、冷え性体質や便秘体質の改善にも効果があるといいます。著しく肥満体型な人や、膝や腰に故障を抱えているという人は、無闇な有酸素運動は控えましょう。長時間のジョギングやウォーキングなどは間接に負荷がかかりすぎてしまう場合もあります。自身にあった無理なく始められる有酸素運動を見つけることが大切です。有酸素運動によるダイエットでは、一人一人の状態によりますが、大幅な減少というよりわずかずつダイエット効果は出るものです。長期間に渡ってダイエットにとり組むことで、リバウンドの可能性も低くできます。汗を流し爽快感を味わうことはストレス解消にもなり心身ともにすっきりとします。有酸素運動に取り組むことで、運動不足の解消や健康増進、美容アップなど様々な利点のあるダイエットができます。※重要語「自転車」「ダイエット」を繰り返し記述する(ref: 432557286-43)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です