電気料金のクレジットカード払い

かつては、電気料金などの公共料金は口座引き落としや払込みが普通でしたが、最近はクレジット払いも増えています。電気料金のような毎月必ず発生する支払いをクレジット払いにすると、ポイントが入っていくという利点があります。口座振替すると50円の割引がされる電力会社もあります。電気料金が5000円以上になる場合、クレジットカードを使うと支払いが得になるというサービスもあるといいます。電気料金をクレジットカード払いにするにはまず電力会社に口座振替からクレジットカード払いに変更した旨を伝えます。後日、電力会社から送られてきた用紙にカード番号などの必要事項を記入し、送り返します。今までと同じ口座からの電気料金の引き落としにすれば、条件は以前と同じです。どちらが得になるかを考えれば、クレジット払いのほうです。通常申し込んでから1~2か月してクレジットカード払いに変更されますが、申込みの時点でしっかりと確認しておきましょう。電気料金に関する手続きは、全国大体同じものです。JCBやVISAなどの大手クレジットカード会社であれば電気料金の支払いにクレジット払いを利用することができます。電気料金の支払いには便利でお得なクレジットカード払いを利用することをおすすめします。(ref: 423220425-77)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です