ランニングのダイエット効果

ランニングなどの有酸素運動がダイエットに有効であることは一般的ではないでしょうか。サイクリングやウォーキングなど、有酸素運動の方法は実にさまざまですが、ランニングやジョギングも人気がある運動です。ランニングの長所は、脂肪を燃焼させるダイエット効果が特に高いことでしょう。ダイエットにぴったりの体質になるというメリットもあり、心肺機能が活発になり、筋肉がつくことによって基礎代謝がアップします。靴や服装さえ準備できれば誰でもできること、外の景色を楽しみながら心身共にリフレッシュができることも、ランニングダイエットの利点です。運動をせずに、食事を減らすだけのダイエットは簡単にできますが、運動しなければ脂肪と共に筋肉も減ってしまいます。ランニングは体を筋肉を使って鍛えながら、脂肪をエネルギーとして使うことができるので、ぴったりのダイエット方法だといえます。体力や持久力も、ランニングはジョギングよりも早いペースで走る運動なので、もっと必要だといえるでしょう。消費されるカロリーの量も増えますし、呼吸器系や循環器系にかかる負荷も大きくなります。膝や足への負担が大きくなりそうなのは、しばらく運動をしていなかった人が急にランニングを始めた場合です。ダイエットを始めたばかりの頃は、ウォーキングやジョギングの時間を多めに取りましょう。体が慣れてきたらランニングを間にはさむという方法もダイエットには効果的です。(ref: 423220425-22)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です