ビタミンCの効果とサプリメントについて

多くの人が、健康や、美容のためにと、サプリメントでビタミンCを摂取しています。ビタミンCは、体になくてはならない栄養成分だといいます。人間の体内では生成できない栄養素なので、ビタミンCは外から摂取する必要があります。健康効果として知られているのが、体の免疫力アップです。白血球の働きを高める作用があるため、ビタミンCが足りなくなると、傷の治りや、病気の治りが遅くなったりします。また、強い抗酸化作用を持っているため、活性酸素の働きを抑制することができます。活性酸素は老化の原因にもなり、体内で増えてしまうと正常な細胞を酸化させて、老化を促進させてしまうため、これを食い止めるのにビタミンCは役立ちます。このようにビタミンCには健康維持に役立つ成分であるため、サプリメントの商品としても人気となっています。人間のお肌は、メラニン色素が集まるとしみやくすみになります。このメラニン色素の働きをセーブし、肌を白く保つ作用も、ビタミンCにはあります。美肌の元となるコラーゲンの合成を助ける働きをしてくれますので、ビタミンCのサプリメントは女性にも人気の商品です。お肌に欠かせないコラーゲンは、年をとると少しずつ体内から失われていきます。効率的に摂取するには、コラーゲン単体で取るよりも、ビタミンCと一緒に取ると生成率が高まります。野菜や果物に多く含まれている栄養素ですが、水溶性のビタミンのため体内で蓄積することができません。そのため、こまめに摂取する必要があり、食品だけでなくサプリメントを上手に活用して補うのが効果的なので、おすすめの方法です。(ref: 404952688-68)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です