クランベリーのサプリメントやジュースを飲もう

サプリメントで、クランベリーの成分を摂取すると体にいい効果があります。たとえば、尿路感染症とされる膀胱炎や尿道炎などの病気の予防ができます。それに、抗菌作用をもつため、歯周病などの予防にも効果があるのです。クランベリーは赤く小粒ですが、健康にいい成分が豊富に含まれているといえことができます。北米では、目によいとされるブルーべリーの実と同じように重宝されるフルーツなのです。ただし、クランベリーの実を直接口にしても、苦くて美味しく食べられません。そのため、サプリメントに加工して飲むようにした方が飲みやすいのです。毎日継続して飲むようにすれば、次第に体にとってよい働きを発揮するでしょう。ジャムや、ジュースに加工することで、クランベリーも食べやすくなります。しかし、その場合は砂糖を摂りすぎないように気をつけることが大切です。市販のクランベリージュースの中には、無糖のものもありますので、そういったものを利用するのもいい方法かもしれません。クランベリーには、プロアントシアニジンやキナ酸と呼ばれるポリフェノールも含まれています。プロアントシアニジンには、抗酸化作用や抗ウイルス作用があることで知られています。クランベリーのサプリメントやジュースを継続して飲めば健康な役立てることができるのですね。(ref: 404952688-60)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です