健康食品の購入と広告について

どんな健康食品を買うか決める時には、口コミや、広告の内容を、購入の決め手にする人がいます。健康食品やサプリメントなどの健康に関する効果や効能は化学的根拠に基づいたものである必要があります。健康食品を販売する時には、広告が重要です。中には健康増進に関する効果が必ずしも実証されていないにもかかわらず、効果を期待させるような広告があります。健康食品の大きな特徴として、長期的で継続的な摂取が推奨される傾向があります。誇大広告を信じて健康食品を購入した人が長い期間摂取して、健康に重大な悪影響を与える恐れがあります。どのような読み取り方をすれば、健康食品の広告から情報を見つけ出すことができるでしょう。期待させる作用に科学的根拠のない場合は要注意です。体験談だけを全面に押し出している広告や、明確な摂取量が提示されていない情報などは、注意深く目を通すことが大事です。価格と効果が一致しないものや、品質そのものに問題があることもあるので気を付けましょう。広告が誇大広告、虚偽広告にあたるかどうかは、商品のラベルや広告の方法をよくチェックすることで見えてきます。健康食品を購入する場合には、自分に合ったものを選ぶためにも誇大広告に騙されないで冷静は判断をするようにしましょう。(ref: 404952688-53)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です