オートローンとは

オートローンとは、自動車メーカーと提携している金融会社や信販会社などが扱っている、自動車購入を目的に組むローンです。借りたお金の用途が自動車の購入に限定されている点が、オートローンの特性です。オートローンは、用途自由のフリーローンよりも低い金利条件で融資を受けることができます。融資金の用途が決まっていないローンで自動車を買っても問題はありませんが、オートローンには数々の利点があります。ただし、オートローンを組んで自動車を購入した場合、ローンを全額支払うまでは車の所有車はローン会社という形になります。完済前に車を売りたいなら、金融会社を介して行うことになります。その点、フリーローンは一旦購入した車の売却に制約はありません。車を買う時にオートローンを使うと、返済が終わらなければ売ることができないという話もありますが、条件によっては売ることもできるようです。オートローンで買った車の車検証はローン会社の名前になり、所有権留保という状態になっています。オートローンで買った車の名義変更や買い替えは、お金を返し終わる必要があります。ほとんどの場合、オートローンを利用していても販売店が所有権留保の解除手続きを行ってくれます。オートローンを上手に利用すれば、欲しかった車を買うことも可能です。(ref: 322840589-74)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です