割引が適用されているクレジットカードとは

クレジットカードではどんな割引が得られるのでしょうか。還元率は、一般的にクレジットカードを利用した場合、0.5パーセントとされているそうです。さらに、クレジットカード会社の指定したお店で買い物をすると受けらる割引制度というものもあります。普段利用しているお店と照らし合わせて、クレジットカードを選ぶ場合に決めるというのもおすすめです。この割引制度を見逃すのは、特にショッピングが好きな方や駅ビルなどをよく利用する方にとってはもったいないことだといえます。普段現金のみで支払いを済ませている方も、割引の効くクレジットカードを一枚作っておいて損は無いでしょう。クレジットカード会社によっては、誕生月に限り割引制度を設けていることもあります。カード会社に、興味のある方は問い合わせてみることをおすすめします。クレジットカードで、割引が適用されているものの多くは、入会時の特典である商品券やガソリン券が付かないようです。還元率が高いので長い目で見ると、たとえ特典が少なくても、お得なクレジットカードだと言えるのかもしれません。実際にクレジットカードを選択する場合には、最もお得なクレジットカードを、自分のライフスタイルを振り返りつつ選ぶことが大切です。クレジットカードの利用を検討する際には、複数の企業の特典や割引制度を比較してみるのがお勧めです。(ref: 115323981-77)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です