ビタミンEの作用とサプリメント

酸化防止効果があるとされているビタミンEは、ガン防止や加齢現象の予防にいいとされ、サプリメントとしても人気があります。今から約40年前のメキシコオリンピックの頃から、ビタミンEは重要視されていました。選手の健康管理を万全にするために、日本オリンピック協会はビタミンEサプリメントの携行を認可したという話もあるくらいです。ビタミンEに期待できる作用は非常にたくさんあります。血の巡りを良くする効果だけでなく血中のコレステロール値を減らして動脈硬化対策をしたり、気になるシミやしわの軽減効果が期待されたりもします。ビタミンEが体にいいのは、体内の酸化を抑制する効果があるためとされています。美容サプリメントがビタミンEを含有していることが多いのは、しわやシミへの効果があるためです。サプリメントでのビタミンE摂取にの他にも、食事を介してのビタミンE摂取の方法はいくつかあります。熱や酸に強い性質を持つことから調理をする際の制限がなく便利な栄養成分でもあります。煎茶、緑茶、抹茶にはビタミンEがたくさん含まれています。この他にはピーナッツやアーモンド、ヘーゼルナッツ、ひまわり油が該当しますが、毎日この中のいずれかを調理に取り入れるのは簡単ではないかもしれません。ビタミンEのサプリメントなら、足りない分を簡単に摂取することができるので大変便利です。ビタミンEの利点として、一度にたくさんとっても副作用が出ることは極めて少ないということが挙げられます。摂りすぎを心配すことなく、食事からでもサプリメントからでもたくさん食べましょう。(ref: 115323981-58)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です