足太りの原因と足痩せの方法

足が太く見える理由は人によって違うので、どんな足痩せ方法がいいかは個人差があります。血の巡りが悪いために水太りを起こしているなら、血行促進が鍵となります。デトックスで老廃物を押し流し、ストレッチや半身浴で血行を良くすることで足の水太りを改善し足痩せを目指します。体内の水分循環を良くするために、入浴でリンパマッサージをするという方法もあります。体を冷やすと血行が悪くなりますので、温野菜やホットの飲み物で体内を温かく保つと循環も良くなり、足痩せ効果も期待できます。慢性的に運動が足りていない人や、カロリーの過剰摂取が続いている方は脂肪太りの可能性がありますので、食事を見直し、カロリー摂取量を減らすよう心がけましょう。また、脂肪太りの足痩せに有効な方法としては、脂肪がよく燃えるような足をよく使うスクワットやマッサージもいいでしょう。ただし、鍛えすぎると筋肉が増えてがっちりと見えることがありますので、柔らかな筋肉を維持できるようにしましょう。セルライトと呼ばれる物質が足に蓄積されたために太く見える場合もありますが、むくみ解消によってまず脂肪細胞のサイズダウンをはかります。リンパマッサージ、運動、ストレッチなど全てがセルライト除去に有効な足痩せ方法です。自宅でのセルフケアだけでは難しい面もあるようです。セルライトを除くため、プロの施術を受けるという方法もひとつの考え方です。エステではセルライト対策での足痩せコースもあります。足痩せには即効性の方法はあまり無く、毎日の積み重ねが重要だとされています。自分の足太りのタイプを知り、無理のない足痩せ方法を実現しましょう。(ref: 115323981-24)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です